母の思い

 詩  母の思い

  (1)    思いで残して 今いずこ
         あの娘の  笑顔 夢に舞う
         小鳥のさえずり 聞きながら
         青い空に  白い雲
         学生服の あの姿
         母の思いは あ~あ~ 届くのだろうか

  (2)    帰っておいでよ この町へ
         あの娘の 笑顔 夢に舞う
         波打つ音を 聞きながら
         青い海に 白い波
         姿を写す あの夢は
         母の思いは あ~あ~ 届くのだろうか

  (3)    帰って来たと 玄関で
         あの娘の 笑顔 夢に舞う
         白砂きしむ 足音を
         変らぬ姿の 松並木
         母の思いは 何時までも
         母の思いは あ~あ~ 届くのだろうか

     京菓子司 福田屋  永用 哲也  68歳
       和歌山県田辺市たきない町21-28
  僕の作った歌ですどうぞ宜しく ユーチューブにも出してます皆さん歌って見て下さい。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。