歌   串本友情物語

DSC00259「串本 友情物語」は、和歌山県串本町でトルコの軍艦(エルトゥールル号)が難破した際、命がけで救助した地元村民とトルコの友情をテーマに作り上げた作品。スケールの大きさを感じさせる歌声、力強いアレンジ、そして串本とトルコの間にできた絆を描いた感動物語。一方、「田辺恋しや」は、ふるさとの和歌山県田辺市を想う若者の故郷への愛をつづった作品。力強く男らしさを歌い上げた「串本 友情物語」と懐かしい故郷を想う若者の恋しさ、切なさを歌った「田辺恋しや」、対照的な2作品を収録しました。「冬酒場/秋岡秀治」を作曲した山本陣、島根県松江市の市歌「松江市の歌」を作曲した湯川和幸が作曲を担当している。<プロフィール>峰じゅん子 和歌山県田辺市10月19日生まれ。血液型B。趣味 温泉めぐりとドライブ。2000年 「清姫悲恋」でクラウンレコードからCDデビュー。2004年「大阪パワフルナイト」。2004年「おんな船、みれんの酒場」(クラウンレコード)。2006年「熊野路…、熊野川」(キングレコード )

作詩永用哲也  カラオケボックスでも歌えます

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。