和菓子販売福田屋と天台烏薬

私は若い時から多くのお医者様と会食する機会が多くその時にある有名なお医者様が健康に良い。繊維質の多いヨモギとかその他お菓子を作ればヒットすると思いますよと言われた言葉が常に頭の中にありました平成15年に岐阜大学医学部教授湊口信也先生と岡山大学名誉教授森あきたね先生が天台烏薬による動物実験による健康に対する研究成果が、全国紙に発表されました

その時新宮市長様が天台烏薬の木を使用してお菓子を作ってみないかと菓子組合に依頼が有り
私の思いと合致致し早速岐阜医大湊口先生と岡山医大森先生を商工会議所や恩師を通じて紹介して頂き研究されたデーターを頂き「天台烏薬湯」や「天台烏薬飴」「天台烏薬茶」その他天台烏薬製品にこだわった商品をシリーズ化して作っています

新宮市が生産している天台烏薬(約2200年前中国より秦の始皇帝の命を受けて渡来した徐福は熊野の地新宮で「天台烏薬の木を発見したと言う伝説の木です)を買う事により新宮市もうるおうし又和歌山県民も健康を保てると言う一丁二石のお菓子でやがては健康保険医療費も削減出来る事にも繋がればと思っています。

現在までにNHKを始めYTV遠くへ行きたい(関口照生)番組に同席。全国紙地方紙13社他婦人雑誌バンサンカン、その他多くの雑誌や岐阜医大岡山医大のブログにも「天台烏薬」を使用したお菓子を製造と紹介されました、。又東京駅八重洲地下街の鉄道会館からもご注文がありビン入り13日間で360個程販売して頂きました

今後とも天台烏薬を通じて和歌山県を紹介して行きたいと考えています

京菓子司  福田屋田辺店。  http://uyaku.daa.jpuyakuyu300

お客様のアンケート調査

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。